道路整備とは?”

道路整備とは?

英国では、私たちの道路は重要な国家資産です。 彼らは私たちの経済活動の基盤を提供し、より小さなレベルでは、私たちの日々の活動がスムーズかつ安全に実行されることを保証します。 道路がなければ、私たちは社会の経済発展の成長を見ることも、私たちの大多数が雇用、社会、健康、教育サービスにアクセスすることもできません。

このため、道路の安全性と運用性を維持することが最も重要です。 これは道路のメンテナンスが来る場所です。

道路整備とは?

道路整備は、高速道路から未分類の道路までの道路で行われ、強く、安全で効率的であることを保証する作業です。 道路整備には多くの形態がありますが、包括的な目的は、道路利用者の安全を維持し、交通を管理し、維持管理することです。

道路維持管理には、次のものが含まれます:

  • 甌穴の修理
  • 道路の再舗装
  • 舗装の再舗装

道路のメンテナンスは、道路のガリや排水溝の修理とブロック解除、グリッドとマンホールカバーの交換、道路標識や通り名の交換と修理、緑地の維持(ヘッジ切断や除草など)にも及んでいる。…..

3種類の道路整備

3種類の道路整備があります。 これらは:

  • 緊急メンテナンス
  • 反応メンテナンス
  • 予防道路メンテナンス

緊急道路メンテナンスとは何ですか?

交通の流れや道路利用の安全に直接的かつ具体的な影響を与える壊滅的な何かが起こった場合、緊急道路整備が必要です。 例えば、大雨は洪水を引き起こし、道路ネットワーク全体を混乱させ、道路利用者や歩行者に怪我や死亡の非常に現実的なリスクをもたらす可能性があ

ご想像のとおり、緊急メンテナンスには、怪我や混乱を防ぐためにすぐに対処する必要があります。 ほとんどすべての場合において、道路整備サービスと地方自治体は、緊急道路整備に迅速に対処するための緊急時対応計画を持っています。

リアクティブロードメンテナンスとは何ですか?

反応性道路整備の最も一般的な形態は、穴の修理です。 私たちが知っているように、路面がひび割れて侵食され、道路に窪みや中空を形成する甌穴が時間の経過とともに形成されます。

ご想像のように、反応性のある道路整備は、特に小さな問題として始まるものがはるかに大きな(そして潜在的に危険な)問題になるために残されている場合は、高価になる可能性があります。 その結果、道路を担当する機関は、反応性のある道路整備を最小限に抑え、可能であれば予防的な道路整備を実践しようとします。

予防的道路整備とは?

予防的な道路整備には、可能な限り反応性のある道路整備を避けるための計画が含まれます。 これは、道路が定期的に損傷のために検査され、将来的には事故やより広範な作業を避けるために予防修理が行われることを意味します。

予防的な道路整備は、道路の刻々と過ぎ、交通の流れ、道路利用者の安全を保つものです。 対策には、表面処理、高速道路の保存、道路エマルジョンが含まれます。

道路メンテナンスBituChem

緊急時から予防メンテナンスまで、BituChem道路修理ソリューションは、道路ネットワークの維持管理を担当する多くの当局にとって あなたのプロジェクトの条件を論議するか、または私達のハイウェーの解決の何れかについての詳細を調べるためには、私達に連絡して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。